Shopifyを学べるオンラインスクール3選

WEBデザイン

「Shopifyエンジニアになりたい」
「WEBデザイナーにShopifyは必要?」
「自社でECサイトを運用したい」

そんな悩みを解決するためにShopifyを学べるスクールをまとめました。
Shopifyを学べるスクールは「デイトラ」「テックギーク」「テックアカデミー」の3つです。
それぞれの値段、特徴を解説していきます。

Shopify(ショッピファイ)とは?

Shopify社は2004年にカナダで創業したECサイト作成サービスです。

現在世界175ヵ国で170万以上のネットショップがShopifyで作られており、世界中で4億5700万人近くの消費者がShopifyを通して商品を購入しています。

ネットショップに必要な在庫管理や決済システムなどの機能があらかじめ実装されており、専門知識がなくても低コストでオンラインショップをはじめることができます。

アプリと呼ばれるカスタマイズ機能を追加すると拡張できたり、多言語・他通貨設定に対応しており海外向けの販売もスムーズに行うこともできます。

EC業界の需要

出展 : 令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)

Shopifyのスクールを紹介する前にEC業界の需要を見てみましょう。

EC分野は2010年から順調に成長を続け、2019年で市場規模が約2.5倍の19.4兆円になっています。
ITナビゲーター2020年版によると2025年のEC市場は27.8兆円規模になると予測されています。

まだまだ市場にShopifyエンジニアが少ない

EC業界の需要の増加に比べShopifyエンジニアはまだまだ少ないです。

Shopifyは独自の言語である「Liquid」を採用していて学習のハードルが高いことが挙げられます。

他にもShopifyが学べるスクールが少ない、独学で勉強しようにも検索しても英語の情報しか出てこない、などの理由が挙げられます。

これから学んでいくことで、市場価値が高いShopifyエンジニアになることが可能です。

Shopifyを学べるスクール

デイトラ Shopifyコース

ShopifyEC構築コースより引用
運営会社株式会社デイトラ
料金¥59,800 (税込)
受講スタイルオンライン
受講期間60日間
スクールの特徴・1日1題の学習カリキュラム
・無期限のカリキュラム閲覧権
・60日間の学習サポート
・実績掲載OKのデザイン素材
・オススメテーマ&アプリプレゼント
・専用チャットコミュニティ
・Shopify Japan 公認スクール
・他のShopifyスクールと比べ安い

株式会社デイトラが運営するShopifyEC構築コースです。

3つのスクールの中では一番安いので気軽に通い始めることができます。

学習方法はオンラインで動画教材を見ながら行い、わからない部分はメンターに質問しながら学習を進めていきます。オンラインなので全国どこにいても受講することができます。

レッスンではコードを書かずにストアを実装していくので、アプリを開発したい、本格的に「Liquid」を学びたいという方には向いていません。

他にも実際にshopifyの案件を獲得していくための営業トークや、SNSとの連携による集客、SNS広告の出稿方法など、SNSを使ったマーケティングも学ぶことができます。

こんな人におすすめ
  • できるだけ安く学びたい
  • 初歩的なことから学んでいきたい
  • 自分のペースで学習を進めたい

テックギーク|Shopifyオンラインスクール

テックギーク|Shopifyオンラインスクールより引用
運営会社株式会社Forest Book
料金(一括払い)¥220,000(税込)
料金(月額制)通常料金 : ¥49,500円(税込)
オプション1 : 24時間質問 : ¥19,800円(税込)
オプション2 : メンターによる支援 : ¥29,700円(税込)
受講スタイルオンライン
受講期間3ヶ月
スクールの特徴・専用チャットで質問し放題
・ビデオ通話(Zoom)で質問し放題
・週1回のメンタリング
・質問掲示板の利用
・メンターによる課題チェック
・ポートフォリオ作成支援
・転職・キャリア支援

次に紹介するのが株式会社Forest Bookが運営するテックギーク|Shopifyオンラインスクールです。

支払い方法は月額制と一括払いの二つを選ぶことができます。

月額製の場合は基本料金の49,500円に加えオプションで「24時間質問」と「メンターによる支援」を付けることができます。
一括払いの場合、オプションが全て含まれて220,000円です。

学習方法はオンラインで行われるので自宅や移動中の学習など、自分のペースで進められます。
HTML / CSSのスキル、JavaScriptの基礎、Liquid、Schemaの知識を学習することができます。

担当メンター、質問掲示板、Slackチャットでのリアルタイム質問、週1回のメンタリングなどサポートも充実しているので初心者でも安心して受講することができます。

こんな人におすすめ
  • 自分のペースで学習を進めたい
  • コーディングしながら本格的にサイトを構築したい
  • フリーランスや転職の支援を受けたい

テックアカデミー Shopifyコース

テックアカデミー Shopifyコースより引用
運営会社キラメックス株式会社
料金4週間プラン : 174,900(税込)
8週間プラン : 229,900(税込)
12週間プラン : 284,900(税込)
受講スタイルオンライン
受講期間3ヶ月
スクールの特徴・毎日のチャットサポート
・週2回のメンタリング
・回数無制限の課題レビュー
・ポートフォリオ作成支援
・転職サポート

最後に紹介するのがプログラミングスクール受講者数No1のキラメックス株式会社が運営するテックアカデミー Shopifyコースです。

料金は4週間で¥174,900円、8週間プラン¥229,900円、12週間プラン¥284,900円です。分割払いの場合月々約7,288円〜で通うことができます。

それぞれのプランは週にどれぐらいの学習時間を取れるかによって変わります
学習時間を週に30〜40時間とれる方は4週間プラン。週に15〜20時間とれる方は8週間プラン、週に10〜14時間しか取れない場合は12週間プランとなります。

学習方法はオンラインなので全国どこからでも学習可能です。

まずメンターとマンツーマンのカウンセリングを行い、期間内にオリジナルショップを作れるように受講者プランに合わせ学習プランをカスタマイズします。

オンライン上で学習、課題作成、チャットでの質問、パーソナルメンターとのメンタリングを繰り返し行って、短期間でのオリジナルショップの制作を目指します。

こんな人におすすめ
  • 手厚いサポートを受けながら学習したい
  • 短期間で集中的に学習したい
  • 転職サポートを受けたい

まとめ

以上です。
Shopifyエンジニアはまだまだ市場に少ないので、自信の市場価値を上げて有利に立ち回りたい方は検討してみるのも良いかもしれません。

もしスクールに悩む場合は、無料紹介サービススクマドを使うと普通に通うよりも安くなるので相談してみるのも良いかもしれません。

スクマドを使ってWEBデザインスクールに安く通う方法

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました