kredoオンラインキャンプの評判と口コミ【英語×WEBデザイン】

WEBデザイン
悩む人
悩む人

kredoオンラインキャンプの評判はどうなの?

kredoオンラインキャンプを検討している方は評判が気になるのではないでしょうか。
そこで今回はkredoオンラインキャンプについての評判と口コミを徹底的に調査したので書いていきます。

kredo(クレド)オンラインキャンプとは

kredo(クレド)はフィリピン、セブ島の語学学校が運営するWEBデザインとプログラミングを学べる日系唯一の政府公認校です。

以前までは、フィリピンのセブ島へ短期留学の形で授業が行われていましたが、コロナの影響で渡航が困難になったため、オンラインでの授業に移行しました。

オンラインキャンプでは『Webデザインコース』『Webデベロップコース』『IT英語コース』の3つのコースがありこれまで1000人以上の人が卒業しています。


kredo(クレド)授業は全て英語で行われ、WEBデザインコースではHTML、CSS、JavaScript、Adobe XDなどWEB制作のことを学ぶことができ、英語の授業ではスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングを学ぶことができます。

スクール卒業後はフロントエンドエンジニア、キャリアアップ、IT転職、グローバル転職を目指すことができます。

\ 10.4までの申し込みで¥35.000円割引 /

kredoオンラインキャンプの評判と口コミ

それではさっそく評判と口コミを見ていきましょう。
全体的にはいい評判が8割、微妙な評判が2割ぐらいでした、それぞれ個別に紹介していきます。
まずはいい評判から。

普通の口コミ

be動詞から勉強しています

3時間も英語聞き続けてたらリスニング力上がる

初日は頭がパンクしたが慣れてきた

頑張っている人が多いから勉強できる環境

大変だったけど充実していた

達成感がえげつない

英語での授業ということで、やはりみなさんとても苦労しているようでした。
その分「達成感がすごい」「慣れてきた」などの口コミが多かったです。
HTMLやJavaScript、WordPressの学習も着実に上達しているようです。

微妙な口コミ

講師によって英語のスピードが違う

HTMLとCSS以外は難しい

「日本語で勉強したいな」と思ったりもする

講師によって英語のスピードが違う、HTMLとCSS以外は難しいといった評判がありました。
なかには「日本語で勉強したいな」と思ったりもする方もいるのでやはり日本語での授業に比べ難易度は高いようです。

kredoオンラインキャンプの料金

kredoの料金に関しては以下の記事で他のスクールと比較しています。
kredoオンラインキャンプの料金はいくら?他のスクールと比較してみた

英語×WEBデザインのメリット

英語ができるWEBデザイナーには「最新の情報をキャッチできる」「海外で働くことができる」「国外にいながら海外から仕事を受注できる」などさまざまなメリットがあります。

webデザイナーはもともと場所に縛られない職業な上、英語を扱えると国にも縛られることなく働くことができます。

日本はここ30年間経済成長しておらず、世界の成長から完全に取り残されています。
今後も人口は減少し続けるので国内経済は縮小していきます。

今後WEBデザイナーとして収入を上げていくなら、成長を続けている国から外貨を稼ぐのも一つの手かもしれません。

詳しくはこちらに記載しています。
webデザイナーに英語力は必要?実際に働いてみて思ったこと

まとめ

以上、kredoオンラインキャンプの評判と口コミでした。
英語のスキルを持っていると、希少価値の高いWEBデザイナーとして活躍できるので検討してみるのもいいでしょう。

\ 10.4までの申し込みで¥35.000円割引 /

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました