月1万円!安いプログラミングスクール5選【サブスク型プログラミングスクール】

WEBエンジニア

「いきなり高額のスクールに通うのは不安…」
「WEBエンジニアになるためにスクールに通うことにしたけど高い…」

そう思う方も多いと思います。

プログラミングは向き不向きがとても分かれる分野です。
株式会社SAMURAIによる調査によるとプログラミング学習者の挫折率は90%とも言われています。

プログラミングスクールは4〜80万円ぐらいするところが多いです。
高額な受講料を払っていざ入校しても、挫折してしまったらお金が無駄になってしまいます。
特に分割払いを組んでしまうと、挫折した後も支払いは続くので、後悔する人も多いです。

そこでまず試してみたいのがサブスク型の安いオンラインスクールです。
サブスク型の場合もし挫折してしまっても、分割払いのように借金が残らないので低リスクで始めることができます。

ここで紹介するスクールは月1万程度で学習できるプログラミングスクールになっています。
下記の条件のもと収集しました。

収集条件
  • 月1〜2万円台
  • 解約料金を取らない
  • やめたい時にやめれる
  • 卒業後も続くローン(分割払い)を組ませるスクールは除外
  • サブスク型以外にも相場の半額以下のスクール(25万以下)

月一万円から通えるプログラミングスクール

安いプログラミングスクール01 : FREEKS(フリークス)

Freeks(フリークス)公式HPより引用
運営会社Y&I Group株式会社
URLhttps://freeks-japan.com
入会費なし
月会費通常コース 10,780円(税込) / 月
転職コース 21,560円(税込) / 月
受講スタイルオンライン or 通学
学べることJava
PHP
JS
HTML/CSS
Python
スクールの特徴現役エンジニアが講師を担当
教室開放
エンジニアによる課題添削
現役エンジニアによる解説動画
就職支援

はじめに紹介するスクールはY&I Group株式会社が運営する「 Freeks(フリークス) 」です。

フリークスは入会金なしで月額10,780円から始めることのできる通学、オンライン型のプログラミングスクールです。
受講者の90%はプログラミング未経験で、これまで数百名以上がフリークスを通してエンジニア転職に成功しています。

JavaやPHPに特化したエンジニアが講師を担当しHTML ,CSS,PHP,Java,Pythonの技術・知識を習得することができます。

基本的にはオンラインでカリキュラムを進めていきますが、東京の永田町駅にスクール生専用の教室を開放しているので、そちらで学習することも可能です。教室にはエンジニアが常駐しているので直接質問することもできます。

また、Freeks(フリークス)には月額10,780円の通常コースの他に、月額21,560円の転職コースがあります。

転職コースでは、専任のキャリアアドバイザーが受講生一人ひとりに寄り添い、 履歴書、職務経歴書の添削、面談練習などのキャリアサポートを行い、同社が提携している企業への紹介を受けることができます。

評判と口コミ

こんな人におすすめ
  • 入会金のないスクールで気軽に始めたい
  • 専用の教室で学びたい
  • 転職サポートを受けたい

安いプログラミングスクール02 : テックジム

テックジム公式HPより引用
運営会社テックジム株式会社
URLhttps://techgym.jp
入会費33,000
月会費¥22,000/月
受講スタイル通学
学べることPython
Google Apps Script
Ruby on Rails
機械学習
スマホアプリ開発
SwiftUI
Kotlin
React Native
Flutter
Unity)に対応した欲張りコース
スクールの特徴校舎で直接勉強できる
現役のエンジニアがサポート
会員専用Slack「テックジム秘密基地」

次に紹介するスクールはテックジム株式会社が運営する「 テックジム 」です。

オンラインスクールが流行っているなか、先近では珍しい塾形式のスクールです。
全国30ヶ所に拠点があり中学生からシニアまで幅広い層に人気のプログラミングスクールです。

オンラインとは違いわからない部分はその場で聞くことができるので講師との距離が近いです。
そのため挫折しにくい環境で学ぶことができます。

デメリットとして住んでいる地域に校舎がないと通えないという点にあります。
その場合は1年間のオンラインサポートがついた一括まとめ買いコースが購入できますが、一括で買うと少々高めです。

月2万円で教室受講できるスクールはほとんどないので、もし住んでいる地域に校舎があるなら検討したいスクールのひとつです。

校舎一覧

安いプログラミングスクール03 : RareTECH(レアテック)

RareTECH(レアテック)公式HPより引用
運営会社株式会社var
URLhttps://raretech.site
入会費¥49,800
月会費¥19,800/月
¥12,333/月(年間契約)
受講スタイルオンライン
学べることHTML/CSS
JavaScript
Python
Go
SQL
Git
Linux
ウェブ解析
スクールの特徴月12回以上のzoom授業
授業外での質問対応
過去の授業動画視聴
ポートフォリオ添削・指導
非公開案件応募

RareTECH(レアテック)は株式会社varが運営する月額14,800円でプログラミングを学ぶことができるオンラインスクールです。

RareTECH(レアテック)ではいきなりプログラミングから入らず、Network技術、Linux操作をしっかりと学んでから、プログラミング技術を学びます。

一般的なスクールの場合、3〜6ヶ月と受講期間が決まっているため、どうしても要点だけの学習になってしまい、授業も駆け足で進んでいきます。

RareTECH(レアテック)の場合、受講期間が決まっていないので、Network技術、Linux操作といった一般的なスクールでは省かれがちな「基礎概念」からしっかり学び始めることができます。

「基礎概念」を習得してからプログラミングを学習することで、いきなりプログラミングを学び始めるよりも成長スピードが圧倒的に早くなります。

RareTECHについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
月額19,800円!RareTECH(レアテック)の評判と口コミ【サブスク型プログラミングスクール】

評判と口コミ

こんな人におすすめ
  • リアルタイムで授業を受けたい
  • 案件の紹介を受けたい
  • データサイエンス分野を学びたい

安いプログラミングスクール04 : SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)より引用
運営会社株式会社SAMURAI
URLhttps://www.sejuku.net/plus/
入会費なし
月会費ライトプラン : 3,278円(税込)
ベーシックプラン : 6,028円(税込)
プレミアムプラン : 10978円(税込)
受講スタイルオンライン
学べることHTML5/CSS3
Java
JavaScript
jQuery
Ruby
WordPress
MySQL
PHP
PHP – Laravel
Python
AWS cloud9
Github
SQL
Photoshop
スクールの特徴・プログラミングやWEB制作を学べる
・現役エンジニアに質問し放題
・平均30分以内に質問の返事がくる
・60分間のマンツーマンレッスン
・学習進捗をサポートしてくれる

次に紹介するスクールは株式会社SAMURAIが運営するSAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)です。

プログラミングやWEB制作に特化したスクールで、全国どこにいてもかなり格安で通うことができます。サービスの特徴はチャットで気軽に質問できる点と、月に1〜4回60分間のマンツーマンレッスンを受けることができる点です。

侍テラコヤには3つのプランがあり、ライトプランは気軽に始めたい、プログラミングに触れてみたい人向けのサービスで月額3,278円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月1回受けることができます。
ベーシックプランは副業でライトにエンジニアデビューしたい人向けのサービスで月額6,028円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月2回受けることができます。

プレミアムプランはフリーランスやエンジニア転職を目指したい人向けのサービスで月額10,978円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月4回受けることができます。

評判と口コミ

こんな人におすすめ
  • とにかく安いスクールで学びたい
  • 挫折せずにマイペースに学習したい
  • 気軽にプログラミングを始めてみたい

安いプログラミングスクール05 : 本気のパソコン塾

本気のパソコン塾より引用
運営会社株式会社エージェント
URLhttps://honki-pc.jp
入会費なし
月会費自己学習型 : スタンダードプラン 5,280円(税込)
アシスタント付きサポートプラン 11,880円(税込)
受講スタイルオンライン
学べることHTML5/CSS3
Photoshop
jQuery
WordPress
MySQL
PHP
Cake PHP
スクールの特徴・スタンダードプランなら5千円程度で
・全くの初心者にも優しい
・無理のない学習計画を
・学習進捗をサポートしてくれる
・全くの初心者にも優しい
・辞めたい時に辞められる

次に紹介するスクールは株式会社エージェントが運営する『本気のパソコン塾』です。

本気のパソコン塾には『自己学習型スタンダードプラン』と『アシスタント付きサポートプラン』のふたつのプランがあります。

自己学習型スタンダードプランは今回紹介する中では圧倒的に安く、毎月5,280円で850本以上の動画教材を学ぶことができます。

わからない箇所は専用のフォームで質問できますが、基本的に一人で学習を進めることになるので、独学でも大丈夫という方におすすめです。

11,880円のアシスタント付きサポートプランだと上記の教材に加えアシスタントサポートを受けることができます。

アシスタントサポートとは一言で説明すると挫折しないための学習です。

IT未経験者にとっては「HTMLを学んだけれど次はどうしたらいいのか?」「ポートフォリオはどうやって作ればいいのか?」などなにをどの範囲まで学習したらいいかわからない状態に陥ることも多いです。

アシスタント付きサポートプランでは「いつまでにどうなりたいか」を担当アシスタントと相談し、無理のない範囲で学習スケジュールを組んでいきます。

目的まで一緒に伴走してくれるので、独学だと怠けてしまうモチベーションが持続しないセルフコントロールが苦手といった方にはおすすめです。

本気のパソコン塾の口コミ

各スクールの特徴

各スクールの特徴を表にまとめると以下になりました。

スクール名各スクールの特徴
Freeks(フリークス)入学金なし
教室開放(東京限定)
転職サポートを受けられる
テックジム全国30ヶ所の教室で受講できる
RareTECH(レアテック)授業を受けることができる
Linuxを学べる
案件サポートを受けられる
SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)入学金なし
とにかく安い
本気のパソコン塾入学金なし
安い


教室を利用したいなら『 Freeks(フリークス) 』か『 テックジム
授業を受けたいなら『 RareTECH(レアテック)
とにかく安さを重視するなら『 SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ) 』か『 本気のパソコン塾 』がおすすめです。
ご自身にあったスクールを見つけてみてください。

まとめ

以上、安く始められるプログラミングスクールでした。

いざスクールに通ってみても、もし想像と違っていたり「自分に向いてないな」と感じても、高額払ってから気づくのと、1万円払ってから気づくのとではその後のダメージが全く違います。

そのため、高額のスクールに通う前に、リスクが低いスクールから学んで見るのもひとつの手段かもしれません。

一般的なスクールに通う場合もスクマドを使って安くする方法があるのでそちらの方法もオススメです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました