月額2980円!SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)の特徴と評判【格安プログラミングスクール】

WEBエンジニア

「プログラミングスクール通いたいけど値段が高い」

「もし授業についていけなかったらどうしよう」

「途中で挫折しそうで恐い」

そう思う方も多いと思います。

簡単なプログラムなら書いたことがあるという方なら大丈夫かもしれませんが、これまでネットサーフィンしかしたことがないという方が、いきなりプログラミングスクールに通っても授業についていけずに挫折する確率はけっこう高いです。

プログラミングの場合はどうしても向き不向きがあるので、せっかく高額なスクールに通っても、挫折してしまったら時間とお金が無駄になってしまいます。

個人的には向いているかどうかわからないものにいきなり大金を払うのはリスクが高すぎると考えています。

そこで、まずオススメしたいのが格安のスクールから試してみる方法です。

格安スクールで実際にプログラミングやWEB制作を学んでみて「もっと本格的にやりたい」と思ったら、そこで初めて本格的なスクールに通ってみるのもいいですし、そのまま格安スクールで学習を続けてスキルとポートフォリオを溜めてエンジニアやWEBデザイナーとして就職する方法もあります。

そこで紹介したいのが株式会社SAMURAIが運営する格安スクールSAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)です。

入会金、退会費、分割払い一切なしで月額2980円から学べるので、まずは試してみたいという方にはピッタリのスクールです。

こんな方におすすめ
  • プログラミングやWEB制作を学びたいけれど高くて通えない
  • プログラミングが自分に向いているかどうかわからない
  • 授業ではなく自分のペースで学習したい
  • プログラミングスクールに通うつもりだけど、まずは低リスクで試してみたい
  • 詐欺的なスクールに搾取されたくない
  • 本で詰まったところを質問したい
  • 働きながら勉強したい

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)とは?

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)は株式会社SAMURAIが運営する月額2980円(税抜)からプログラミングを学べるオンラインスクールです。

入会費、退会費なしで月額2980円(税抜)で気軽に始められるサービスとして会員数が急増しているサービスです。

これまでは「SAMURAI ENGINEER Plus+(サムライエンジニアプラス)」という名前で同様のサービスを運営していましたが、2022年3月より「SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)」にサービス名が変わりました。

運営会社株式会社SAMURAI
入会費・退会費なし
月会費ライトプラン : 3,278円(税込)
ベーシックプラン : 6,028円(税込)
プレミアムプラン : 10978円(税込)
支払い方法クレジットカード・デビットカード(Visa、Mastercard、American Express、Discover、Diners Club、JCB)
受講スタイルオンライン
学べることHTML5/CSS3
Java
JavaScript
jQuery
Ruby
MySQL
PHP
PHP – Laravel
Python
WordPress
AWS cloud9
Heroku
Git
Github
SQL
Photoshop
スクールの特徴・プログラミングやWEB制作を学べる
・現役エンジニアに質問し放題
・平均30分以内に質問の返事がくる
・60分間のマンツーマンレッスン
・学習進捗をサポートしてくれる
・辞めたい時に辞められる

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)の特徴

  1. 40種類以上の教材
  2. 質問し放題機能「Q&A掲示板」
  3. 毎月60分間のオンラインレッスン
  4. 圧倒的な安さ
  5. 挫折しにくい学習ログ機能

基本的に学習はオンラインでの
これを2980円ならかなりいいと思います。
それではひとつひとつ解説して行きます。
正直な感想はこれだけ充実しているのに安すぎるということです。

特徴 1 : 40種類以上の教材

プログラミング学習の前提知識からWEBサイト制作・WEBアプリ開発まで学べる教材は40種類以上あります。
ECサイト作成、タイピングゲーム作成、WEBアプリ開発まで、実際に手を動かしながら学習することでスキルアップとポートフォリオの拡充を目指すことができます。

特徴 2 : 質問し放題機能「Q&A掲示板」

プログラムを学ぶ上ではわからない部分が必ず発生します。まず最初にGoogleで検索してみるのですが、つまっている部分がピンポイントすぎてググっても出てこないケースがたくさんあります。

侍テラコヤにはQ&A掲示板があり、ググっても出てこない問題を現役のエンジニアに質問することができます。返答時間は平均30分以内なので、つまづいて一人でずっと悩む必要がなくスムーズに学習が進められます。

キャリアや転職についての質問もできるので積極的に使っていくのがいいでしょう。

特徴 3 : 毎月60分間のオンラインレッスン

プランによって回数は異なりますが、どのプランでも最低月一回は現役エンジニアによるオンラインレッスンを受講することができます。

エンジニアの時給は平均4000円とも言われています。(もっと高い人もたくさんいます)
そんな高時給のエンジニアの60分を2980円で買えるというだけでも完全に元が取れます。

わからない部分を聞いたり、どんなポートフォリオを作ったらいいのか、キャリア形成や業界のことも聞けるのでこの一点だけでも完全にお釣りがきます。

特徴 4 : 圧倒的な安さ

プログラミングスクールは大体3〜80万円くらいします。
冒頭で述べたように挫折リスクがあるのでなかなか踏み出せない人も多いかと思います。

そんな中、SAMURAI TERAKOYA月額2980円から始めることができます。
月額2980円から始められるプログラミングスクールは現状他にはなく、圧倒的に安いです。

入会金もなくいつでも休会・退会することができるので気軽に始めることができてかなり良心的なサービスです。

特徴 5 : 挫折しにくい

SAMURAI TERAKOYAには60分のオンラインレッスンQ&A掲示板に加え、学習ログ機能があります。学習ログ機能とは毎日の学習を記録、共有できるシステムです。

自分がどこまで努力したかが一目でわかるのでモチベーションを維持しながらゲーム感覚で勉強することができます。

基本的に個人で学習していくので一般的なスクールのように授業についていけないといったこともなく、自分のペースで学習を進めることができます。

料金体系

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)にはライトプラン、ベーシックプラン、プレミアムプランの3つのプランがあります。
基本的にどのプランも受けれる教材やサービス内容に変わりはありませんが、それぞれのプランにはレッスンの回数に違いがあります。
ライトプランは1回、ベーシックプランは2回、プレミアムプランは4回と

チケット1枚当たり5,478円(税込)で別途販売されているので、レッスンを増やしたい場合は別途購入する必要があります。
最初のうちは一番安いライトプランから始めて必要に応じて個別にチケットを購入するか、上位プランに移行していくのがいいでしょう。

ライトプランベーシックプランプレミアムプラン
料金3,278円6,028円10,978円
レッスン回数124

ライトプラン 月額3,278円

気軽に始めたい、プログラミングに触れてみたい人向けのサービスで月額3,278円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月1回受けることができます。

プログラミングを学びたい人向け

ベーシックプラン 月額6,028円

副業でライトにエンジニアデビューしたい人向けのサービスで月額6,028円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月2回受けることができます。

副業でエンジニアデビューしたい人向け

プレミアムプラン 月額10,978円

フリーランスやエンジニア転職を目指したい人向けのサービスで月額10,978円で40種類以上の教材、60分のレッスンを毎月4回受けることができます。

フリーランスやエンジニアで転職を目指したい人向け

学べる言語やフレームワーク

言語

自社教材

レッスン

Q&A

HTML/CSS

jQuery

Ruby

PHP

PHP – Laravel

PHP – cakePHP

✖️

✖️

JavaScript

JavaScript – Vue.js

✖️

✖️

✖️

JavaScript – React (React.js)

✖️

✖️

✖️

JavaScript – Node.js

✖️

✖️

✖️

Java

✖️

Java – Spring

✖️

✖️

Python

Python – Django

✖️

Python – 機械学習(AI)

✖️

✖️

C

✖️

✖️

C++

✖️

✖️

C#

✖️

✖️

Unity

✖️

✖️

Go

✖️

✖️

✖️

Scala

✖️

✖️

✖️

Android(Kotlin)

✖️

✖️

iOS(Swift)

✖️

✖️

Flutter

✖️

✖️

ReactNative

✖️

✖️

WordPress

VBA

✖️

✖️

AI – 画像解析

✖️

✖️

✖️

AI – 音声認識

✖️

✖️

✖️

AI – 物体検知

✖️

✖️

✖️

AI – 自然言語処理

✖️

✖️

✖️

AI – データ分析

✖️

✖️

✖️

AI – kaggleコンテスト

✖️

✖️

✖️

.Network

✖️

✖️

✖️

ASP.NET

✖️

✖️

✖️

Web Forms

✖️

✖️

✖️

Windows Forms

✖️

✖️

✖️

AWS Cloud9

Heroku

Git

Github

SQL

AWS その他

✖️

✖️

Photoshop

✖️

Illustrator

✖️

✖️

評判と口コミ

まとめ

公式HPより引用

利用ユーザーがかなり多くQ&Aの品質維持のために毎月500人までしか入会できないので、迷うようであればとりあえずライトプランで登録しておくことをおすすめします。


もし定員が埋まってしまっていた場合、他にも安く通えるスクールがあるので、こちらの記事を参考にしてください。

月一万円から通えるサブスク型WEBスクール8選

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました