【副業・在宅ワーク】ママにおすすめの動画スクールFamm動画講座

動画編集

「育休中に稼げるスキルを身につけたい」
「スクールに通いたいけれど、子供がいるから難しい」

子育て中のママにとっては、在宅で働けるスキルがあれば助かりますよね。

最近はリモートワークが当たり前になったので、ライター、デザイナー、プログラマー、マーケティング、オンライン秘書など在宅で稼げる仕事はたくさんあります。

かといってライターは単価が低すぎるしデザインやプログラミングは向き不向きがあります。
特別なスキルがなくても需要があって誰でも稼げる仕事はないの?と思う方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが動画編集です。

動画編集は「自宅にいながら作業できる」「案件が多いので安定して稼げる」「努力次第で高単価を狙える」「特別な才能がなくても習得可能」などこれからスキルを身につけていくママにとってさまざまなメリットがあります。

ここではママ向けの動画スクールについて解説していこうと思います。

年々拡大していく動画市場

動画広告市場規模

出典 : https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=27195

Youtubeの市場規模

出典 : https://markezine.jp/article/detail/27843

Youtubeショートの動画投稿数

出典 : https://navi.kamuitracker.com/archives/14636

TikTokの広告売上の推移

出典 : https://www.sbbit.jp/article/cont1/98094

広告の市場規模=視聴者数、再生数の多さと考えていいので、動画の市場は年々増していっていき
今後も動画市場は拡大し続けていくと予測されています。

動画編集の案件数

実際に動画編集の案件はどれくらいあるのでしょうか?

ためしにクラウドソーシングサービスクラウドワークスで「WEBデザイン」「動画編集」で検索したところ、WEBデザイン93件に対し動画編集は746件もありました。


YoutubeやTiktokは誰でも参入可能な上に、WEBデザインのように1度作れば終わりではなく常に動画を作り続けなければいけないので、案件の数も膨大です。

依頼内容を見たところ、ほとんどがYoutubeの編集で単価は1本5000円のところが多いようです。

相性のいいクライアントを見つけたら継続して案件を受けることができるので安定した収入も見込めそうですね。

今後もクライアントは増え続けていくと思われるので、少なくとも「動画編集を覚えたけれど仕事がない」という状況にはならないでしょう。

ママにおすすめの動画スクール

ママにおすすめの動画スクール01 : Famm 動画クリエイター講座概要

Famm公式サイトより引用
スクール名Famm 動画クリエイター講座
URLhttps://famm.us/ja/school/movie/ad/lp
料金¥217,800
受講期間1ヶ月
講義日程毎週1回 AM10時〜13時の3時間 (全5回)
運営会社株式会社TIMERS

オススメするのは株式会社TIMERSが運営するオンラインスクール『Famm』です。

同名サービスでWEBデザイン講座を運営していて、もしかしたらWEBデザイン講座の方で聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

Fammは育休中や子育て中のママに人気のスクールで、子育てに従事する女性がキャリアを諦める必要がない社会づくりに向け様々なコースを提供しています。

2022年にはベビーテック商品やサービス・育児家電を表彰する「BabyTech(R) Awards 2022」にて『保護者支援部門 優秀賞』も受賞しています。

これまで2,000人以上が受講していて、卒業生は様々な領域で活躍の幅を広げています。

\ 受講料無料キャンペーン開催中!/

Famm 動画クリエイター講座の魅力

Fammには以下の魅力があります。

①ママ向けのサポートが手厚い
②少人数制のクラス型授業
③卒業後のサポート

ひとつひとつ見ていきましょう。

Fammの魅力01 : ママ向けのサポートが手厚い

ママ専用スクールというだけあって、ママに対するサポートが手厚いです。

講座はママにとって最も参加しやすい平日の午前中に開講され、受講中は保育士資格を持ったシッターが自宅に来てくれ無料のシッターサービスを受けることができます。

忙しいママのために講義は1ヶ月で完結するようにカリキュラムが設計されていて、もし急な用事で欠席することになっても授業は毎回録画されるので後から見返すことができます。

他にも格安でMacbookをレンタルできるので、PCを持っていない方や、PCのスペックが低い方も万全の環境で受講できるのも魅力のひとつです。

Fammの魅力02 : 少人数制のクラス型授業

オンラインスクールやオンライン講座と聞くと「用意された動画を見て自分で学習を進めていく」といったイメージを持つ方が多いと思います。

好きな時間に自分のペースで学習を進められる一方で、疑問があってもその場で聞けない、講師との距離感を感じる、モチベーションの維持が難しい、などさまざまなデメリットがあります。

fammは数あるオンラインスクールの中でも珍しいクラス型のオンライン講座です。

授業はリアルタイムで行われ、お互いに参加者の方の顔が見える形式で進んでいくので、わからない点があったらその場で聞くことができたりと、自宅でも対面のような体験・交流が可能になります。

1クラス8名までの少人数制なので、ひとりひとりの進捗や理解度に合わせて行き届いたサービスの提供を受けることができます。

Fammの魅力03 : 卒業後のサポートが手厚い

卒業後6ヶ月間は講師へ無制限の質問サポートを受けることができます。
日々の学習でつまずいた時はもちろん、実際に仕事を進める中での相談・作品の添削を受けることが可能です。

スキルが身に付いたらFammから案件の紹介を受けることができるので、個人で仕事を受注するために必要な「実績作り」や実際に在宅で働く体験をすることができます。

さらに卒業生の特典としてFammの人気コースである「Webデザイナー講座(21万円相当)」に加え、Webマーケティング、AfterEffects講座など、60スキル以上の応用講座が全て無料で提供されます。

他にも卒業生専用のコミュニティ参加、無料のマネー講座など卒業後も手厚いサポートが受けられます。

講義内容

Lesson1 動画編集の基本動画素材をカット編集したり、テロップをつける
Lesson2 動画編集の基本〜応用音入れ(BGMやSE)、スピード調整を学び、書き出し設定
Lesson3 動画編集の応用スロー、トランジション、ビデオエフェクトなど
Lesson4 映像編集の応用2モーション編集、レイヤーなど簡単な合成の仕方
Lesson5動画制作の応用3卒業制作の添削・質問会、Youtubeへのアップ、After Effectsなどの紹介
Special Lesson After Effects初級編After Effectsの特徴、基本操作、スライドショーの作成、文字を動かす、手書き風アニメーション作成

卒業生の実績

以下の動画はFammの受講生が実際に作成した動画になります。
子育てしながら1ヶ月でここまで作成できるのはすごいですね。

まとめ

以上、動画市場の今後とFamm動画講座の魅力を解説でした。

動画市場は今後も拡大していく上に、高単価、在宅ワーク可能といったメリットがあるので、子育て中のママにとって覚えといて損はない便利なスキルになっています。ライバルが増える前に挑戦してみてはいかがでしょうか。

\ 受講料無料キャンペーン開催中!/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました